サントリーホールでの発表会

1483979011380

 

ずいぶんと前になってしまいましたが、今年の初めに、ミナトミュージックサロンとしては二回目のサントリーホール発表会がありました。

何故こんなに遅くなってしまったかと言うと、実はほぼ一月まるまるは体調を崩してしまい、フルートも通常通りには吹けず、お休みしてしまっていました。

もしかしたらマイコプラズマ?!百日咳?流行りのインフルエンザ?と、長引いた分色々な事を想像しましたが、病院で薬を出してもらっても効かず、結局良く解りませんでした。

その頃の発表会では、私は自分の生徒さんの伴奏者の譜めくりを担当するはずだったのですが、そんな感じだった為に、泣く泣く舞台袖で見守る事に。

生徒様、ごめんなさい。私がついてるから大丈夫!と言っていたのに(>_<)

舞台に出ても何度かこちらを振り返る方もいたり、私も袖からうまくいきますように!!と、パワーを送っていました。

 

譜めくりって、プロの技でありお仕事です。タイミングずれすぎたりすると、音楽がとまってしまう可能性もありますからね。重要なので、他の先生にお願いしました。

そこで、直前まで不安で泣きそう?いや、泣いてしまったり、楽器が突然故障してしまったり、リハーサルの順番がなかなかまわってこなかったり、今回もさまざまな事が起きましたね。

それでも私の生徒さんたちは、協力し合って励まし合ったり、褒め合ったり、皆で前向きで堂々と舞台に挑む事が出来てました。

終えてから、全員とではないですが、生徒さんたちと記念撮影。

皆さん良い笑顔です(^_^)