クルージングパーティ

Screenshot_2016-03-21-16-41-18-169x300

 

久々の更新になってしまいました、皆様いかがお過ごしでしょうか?

花粉に悩まされてる方も多く、フルートを吹きながら涙が出て楽譜が見えない、苦しい(>_<)と話していた方もいたりして、なかなか管楽器奏者には辛い時期かもしれませんね。

早く桜のお花見の時期にならないかなぁなんて感じている今日この頃です。

さて、少し先になりますが、4月23日(土曜日)、ミナトミュージックサロンのクルージングパーティがございます。

Cruzing music night party!

今回はフルートの七海とサックスの廣瀬先生が演奏します。

私は、サウルハープ(ハープの小さな楽器でふ)と一緒に、親しみのある曲を15分2セット予定しております。

ハープとフルートはとても音色がマッチします。吹いていても、気持ち良く演奏できるデュオの組み合わせではないかなと感じてます。

また、ハープは大きいけれどサウルハープなら持ち運びができて場所もとらず。サウルハープもおすすめです。

また、生徒さんやそのお友だちの、飛び込み演奏も可能ですので、是非楽器をお持ちになって来て下さい。

船では美味しいお料理と飲み物が食べ放題飲み放題です。>> 詳しくはこちら!

クルージングパーティでミナトミュージックの皆さんと、お会いできる事を楽しみにしております。